独立支援制度

株式会社日本介護福祉グループでは、将来の夢を支援します

株式会社日本介護福祉グループでは、弊社に勤務しながら経験を積んでいただき、将来的に独立して介護事業を展開したいという方のために、独立支援制度を設定しています。

株式会社日本介護福祉グループ本部及び茶話本舗の直営店で、生活相談員や業務管理者の業務、経営・運営などのノウハウを身に着けた後、独立の意思のある方に関しては、2回の役員審査を経て独立の支援をいたします。審査後の支援としては、法人を設立していただき茶話本舗直営店の業務を委託した後、資金融資などを含めた事業所設立サポートにより、茶話本舗FCの事業所オーナーへの道が開かれることになります。

この独立支援制度により、すでに数人の事業所オーナーが誕生しています。株式会社日本介護福祉グループでは、介護サービスの現場で働くと共に将来、事業所オーナーとなり介護サービス事業を展開したいと考えている方の夢を応援いたします。